当サイト「社会の杜」のおすすめ記事のまとめ

大学

生活

硬式テニスとソフトテニスはどちらを選ぶべきか【両方の経験者が解説

テニスの経験者として伝えたい 私は、中学時代の部活動でソフトテニスを、高校の部活では硬式テニスを経験しています。 最高実績は強豪ひしめく神奈川県大会本戦2~3回戦くらいです。テニスの実績は大したことありませんが、どちらも結構な熱の入...
社会

上級国民は下級国民に比べて本当に優遇されているのか【日本と海外】

上級国民は本当なのか 近頃、「上級国民」という言葉が各所で使われています。 もともと、上級国民という言葉はネットスラングなので正式な定義はありませんが、この記事では地位も財産も優れている人と見なします。 日本の上級国民は優遇さ...
生活

文系大学は直接的には役に立たないがメタ的には役立つ【スキル向上】

文系学生の典型的な自己アピール 「私は〇〇大学法学部で法律学を専攻しており、そこで得られた知見を御社でも活かしたいです」 文系出身者で↑こんな形で自己アピールする人は多いと思います。 しかし、実際に企業で働く人の一定数は「大学...
生活

大学生は特権を活かして卒業後につながる活動をすべき【コスパ重視】

短期の小遣い稼ぎよりも将来の収入増を狙おう 突然ですが、今、あなたの時給はいくらですか。 大学生なら1000円前後、社会人なら社保の恩恵・諸手当・ボーナスも含めると1200円以上にはなるはずです。 東大医学部生が家庭教師を担っ...
生活

大学へ行くべきか行かないべきかを文理経験者の物書きが公平に解説

文系と理系の経験からいえること 私は大卒者です。在学中は総合政策学部という文系と理系が融合した学部に所属していました。 私はこの学部で政治経済や法律といった社会科学をメインに履修しながらも、プログラミングや生命科学といった理系分野も...
生活

経済学部の内容と向いている人について簡単に解説

大学4年間を有意義なものにするために 大学の学部選択はかなり重要です。 文系の方は大学名が重要であって学部は大して重要ではないと主張したりもしますが、あまりに自分に合わない学問を選ぶと4年間も苦痛にさいなまれるからです。 そこ...
生活

法学部の内容と向いている人と進路についてわかりやく解説

法学部とは 法学部は法について学ぶ学部です。法学部の中には政治学科やビジネス法務を開設している大学もありますが、ここでは一般的な法律学科について述べていきます。 なお、筆者は近代法と近代経済と近代政治について解説した社会科学の本を商...
生活

文系学部の選び方【場合によっては学際系学部もあり】

学部選びのヒント 文系学部の選び方について筆者がわかる範囲でヒントを示していきます。以下の当サイト記事も参考になると思います。 専門職をめざすのなら専門学科 まず弁護士、公認会計士、税理士といった高...
生活

偏差値と就職事情と伝統と純粋性が学部の序列を決める

日本人はランキングがお好き? 日本人は格付けやランキングが好きだと考えられます。これは大学や学部学科の序列も例外ではありません。 そこで大学ランキングの源流にある考え方を解き明かしてみます。 第一に偏差値の高低 予備校の大学ラン...
生活

大学の雰囲気は本質的にリベラル

一般的に大学の雰囲気はリベラル 日本の大学の雰囲気はどこもリベラルです。 このリベラルという意味がちょっと厄介ですので、今回はこのあたりをわかりやすく解説してまいります。 大学はよくも悪くも自由 そもそも、日...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました