立地を選ぶ際に通勤との関係で心掛けるべきいくつものこと

武蔵小金井駅は住みやすい?市全体の事情も含めて紹介

今回は東京都小金井市にあるJR中央線の武蔵小金井駅近くの住みやすさを紹介してまいります。

小金井市は東京都の中部に位置します。小規模な自治体ながらも都心への通勤者にとってベッドタウンとしての存在感を放っている街です。

武蔵とは、今でいう東京と埼玉の大部分と、神奈川の一部を領域にした旧国名。

東京都小金井市の近くには武蔵小金井駅をはじめとして小金井という地名がつく駅が4つもある。しかし、これとはまったく別に栃木県には”小金井”という駅もある。
湘南新宿ラインには小金井行きがあるけど、これは栃木県の方の小金井に行く電車だから間違えないようにね。

武蔵小金井を略すと「ムサコ」、同じく神奈川県川崎市でタワマンが林立しながらも台風によって被害が出た武蔵小杉も略すと「ムサコ」。

両者は20kmほど離れているなど別の地域です。ちなみに東京都品川区には武蔵小山という東急目黒線の駅があり、これも略すと「ムサコ」です。

スポンサーリンク

武蔵小金井駅近くの住みやすさと中央線

中央線の路線図

市町村東京都小金井市
路線と駅JR中央線の武蔵小金井
山手線圏内までの直線距離と運賃新宿まで17.5km:310円
平日朝に新宿方面へ行く始発列車少しあり
停車する電車の種別快速、各停
通過する電車の種別中央特快、通勤特快、青梅特快、通勤快速、有料特急
平日朝8時に新宿駅に到着するまでの最短所要時間30分
水害の心配度低い:市内に大きな河川はないし、海からも離れている(小さな川や池はある)
駅前は住宅街か繁華街かその中間か中間
駅近くの小売店の充実度スーパーのような生活レベルの量販店は充実。でも高級品や大型書店などを求めるなら立川か吉祥寺へ行くべき。
近くて栄えている駅立川、吉祥寺、中野
遠出するときのパターン東京駅まで行って新幹線、武蔵小金井駅から空港バス、新宿から高速バス
路線バスの充実度:5段階で4(よい方)
治安良好
駅から徒歩10分圏1DKの家賃の目安7.5万円
上のリンク先にもあるように中央線は乗り換え路線が多いし、沿線の駅周辺も魅力的だから混雑率も高い。
混雑率が高いのはイヤだけど、持ち家の場合、人気路線の駅近くの方が売るときも高くなりやすいよね。
そのとおり。混雑を避けたいのなら三鷹で総武線か東京メトロ東西線直通列車の始発に乗り換えるという手もある。中央線よりちょっと遅いし、階段を昇り降りしてから並ぶ必要があるけど。

△武蔵小金井駅南口バスロータリーの様子。

左手には交番があり、正面と正面左には高層マンションがあることがわかります。

都心郊外の駅にしては路線バスは充実しています。

小金井近辺の地理

武蔵小金井駅周辺および小金井市には大きな山や川は存在しません。

そのため駅の北側は平たんな地形なのですが、駅の南口から少し離れたところには坂があります。そんなに急な坂ではないので心配する必要はないと思います。

なお↑の地図を見るとわかるように中央線から2kmほど北に離れた地点には西武新宿線が東西に走っています。

そのため、中央線と西武新宿線の間の地域に住んで2つの路線を使い分けるなんていうのもありです。これだと中央線が人身事故などで止まったときにも対応できます。

武蔵小金井駅と花小金井駅をつなぐ路線バスの本数は多いよ。
確かに鉄道路線を南北につなぐ路線バスの本数は充実している。でも、小金井市の道路は路線バスが数多く通る道路でも片側一車線ばかり。だから、雨天や土日は渋滞がひどいことになったりもする。

多磨霊園の近くは好みがわかれるところ

さて、小金井市の南部には都立多磨霊園があります。霊園の近くは地価が下がると思いきや、劇的に下がるわけでもありません。

青山霊園にもいえますが都立霊園は手入れが行き届いているため、むしろ閑静さや日当たりが評価されているのだと思います。まあ墓参りのシーズンは人の出入りが多くなりますが。

しかしというか当然というべきか、心理的にお墓の近くには住みたがらない人もいるため、一応知っておきましょう。

住宅がお墓の敷地と接するレベルの距離だとイヤだけど、数十メートルも離れていれば問題ないと考える人も結構いるよね。

△多磨霊園とその西側にある住宅街の様子。

ちなみに多磨霊園の北側にある東八道路は片側二車線ですが、割と静かな道路です。

多磨霊園の南側は東京都府中市です。

小金井の街並み

小金井市の街並みは、駅近くはマンションが多い一方で、駅から離れ大通りから脇道に入ると一戸建てが多くなるという感じの街並みです。

△は武蔵小金井駅から北に1kmほど離れた場所。

右奥が花小金井駅方面に向かうバス通り(大通り)で、左奥が浄水公園。

ここでも大通りはマンションが基本で、脇に入ると一戸建てが多くなる感じです。

幹線道路は人も自動車も多いですが脇道の住宅街に入ると人通りが少なくなります。

最近では駅前にタワマンクラスの大型マンションもできており、売れ行きはよいようです。

小金井市に立地する工場は少ないです。これは環境面ではプラスですが、雇用面ではマイナスだといえます。

ちなみに小金井市は、昔は独自にゴミ処理を行っていたのですが、現在はゴミ処理施設をもっておらず周辺自治体と合同で小金井市外で処理する方針をとっています。

そのため、小金井市民がゴミを出すには指定の有料ゴミ袋を買わなければなりません。ゴミの分別も厳しめです。

指定の有料ゴミ袋は小金井市だけが特殊なのではなく、首都圏では増えているパターン。

駅前の買い物事情

武蔵小金井駅の近くはスーパーマーケットやドラッグストアなど生活必需品系の量販店は充実しています。

スーパーマーケットは駅前に多いのであって、住宅街ではスーパーの空白地帯もあるから確認すべき。

しかし、大規模な書店やゲームセンター、映画館、家具店、深夜営業の店、おしゃれな個人店などを求めるのだったら、中央線で立川や吉祥寺、中野などに出る必要があります。

このように新宿まで出なくても大きな買い物ができてしまうのも中央線沿線の魅力の一つだといえます。

武蔵小金井駅南口には「SOCOLA(ソコラ)」という地域密着型商業施設がオープンするよ。
小金井市の魅力の一つが教育意識の高さにあるのだとしたら、駅前の娯楽は充実しすぎていない方が学生にとってはいいかもね。

小金井市近辺は大きな公園が多い

小金井市近辺は大きな公園に恵まれています。

武蔵小金井駅からほど近い公園としては、小金井公園、武蔵野公園、野川公園があります。

いずれも都内にしては大きめの公園ですが、どれも駅から1km以上は離れています。

小金井公園と野川公園にはテニスコートと壁打ちコートがあるよ。フリーマーケットもたびたび開催されている。
ちなみに小金井の北部にある小金井カントリー倶楽部は超名門のゴルフコース(所在地は小平市)。

小金井市近辺には有名大学が多い

小金井市近辺には東京学芸大学や東京外国語大学、国際基督教大学など有名大学がいくつもあります。この有名大学の存在が小金井の街を文教的によい感じで盛り立てています。

小金井市近辺の人口あたりの公立小中の数は標準的で、高校は電車を利用しての通学も含めて進学校の選択肢がいくつもあります。そのため住民の教育熱も高い感じがします。

正確にいうと三鷹市だけど、多磨霊園の東には国立天文台がある。これも緑地帯が伴うなどイメージのよい施設。
小金井市の近隣自治体である三鷹市や国分寺市も文教的でよいイメージがある。

病院や待機児童の水準は?

なお小金井市内にはドデカイ大学病院はありませんが、近隣の自治体には大病院があります。

小金井市には日常的な診療を行う病院はいくつもあり、その一部は休日診療にも対応しています。

待機児童は毎年100名ほど発生しています。これは人口あたりで見ると都内でも悪い方の水準です。

まとめ

  • 中央線はかなり混雑するけど便利
  • 武蔵小金井駅は始発列車も少しある
  • 小金井市の南部には多磨霊園がある
  • 武蔵小金井駅前は生活必需品のお店は充実しているが、それ以外の買い物は立川や吉祥寺まで出向く必要あり
  • 小金井市近辺には大きな公園と有名大学が多くてイメージがよい

武蔵小金井駅には特快の類は停まりません。その分、国分寺や三鷹のような特快停車駅よりは家賃にちょっと割安感があるような気がします。

しかしながら、武蔵小金井には割安感はあっても住む環境は悪くありません。すなわち、住居に割安感をもとめながらも、文教意識の高い方や広い公園を欲する方に武蔵小金井は向いていると思います。

これは隣りの東小金井駅についても同じようなものです。

タイトルとURLをコピーしました