当サイト「社会の杜」のおすすめ記事のまとめ

文化

ゲーム、マンガ、日本文化、食べ物などに関するカテゴリ。

文化

プロ選手になるまでの過程一覧と個人競技の格差的な改革を考察

日本のおもな競技でプロ選手になるには 日本のおもな競技(スポーツやゲーム)においてどのような過程を経るとプロになれるか、あなたは知っていますか。 基本的なルートは以下のとおり(例外的なルートもあります)。 野球⇒ドラフト指...
文化

ゲームに課金は無駄とは言い切れないが将来を想像しながら遊ぼう

課金ゲームをやっていた時期もある 筆者がもっとも好きな部類のテレビゲームは、ファイナルファンタジーの4~10、ドラクエの3~7といったRPGです。 テレビゲームは和製英語で正式にはビデオゲームといいます。 しかし、いわゆるソシャゲやネ...
文化

奨励会三段リーグの厳しさと優しさ【将棋のプロへの道】

奨励会は厳しさと優しさをもっている あなたは将棋のプロにはどうやったらなれるか知っていますか。 基本的には小学生~中学生の年齢で奨励会というプロ棋士養成機関に入って、奨励会としての四段にまで上がるとプロになることができます。 ...
文化

映画ドラえもん『のび太の魔界大冒険』の感想と考察

ドラえもんの魔界大冒険は考察するだけの価値がある ドラえもんの『のび太の魔界大冒険』といえば、美夜子の活躍と、メデューサの怖さと、いったんエンディングに移行したと思いきや実は終わっていなかったという展開で印象的な映画です。 何気にド...
文化

『のび太とアニマル惑星』の感想と考察【映画版ドラえもん】

惑星と書いてプラネットと読ませるセンス 今回、考察と感想の対象として取り上げるドラえもんの大長編は『のび太とアニマル惑星』。 そう、惑星と書いて「プラネット」と読ませる映画です。 このような読ませ方は宇宙小戦争(リトルスターウ...
文化

大長編ドラえもんの『のび太の雲の王国』の徹底的な考察と感想

雲の王国は天災を想起させるから注意 今回、考察の対象として取り上げる映画はドラえもんの『のび太の雲の王国』。 株式王国建設とドラえもん故障とノア計画で有名な映画です。 雲の王国はフィクションとはいえ、大洪水と大津波を強く想...
文化

『のび太の海底鬼岩城』の考察と感想【大長編ドラえもん】

バギーの性格と活躍が目立つ海底鬼岩城 今回、考察と感想の対象として取り上げるドラえもん映画は『のび太の海底鬼岩城』です。 バギーとテキオー灯が活躍する映画として知られています。 原作の初めの方では夏休みのキャンプ地としてのび太...
文化

将棋の魅力を余すところなく伝えてみせよう

将棋の魅力 私は将棋の腕前がアマチュア初段です。 正確にいうと免状を申請すればアマ初段の免状がもらえるというだけで、免状は手元にありません。 そんな弱小プレイヤーではございますが、将棋はかなり好きですので運動経験者(テニスやサ...
文化

アニメ映画『天空の城ラピュタ』の感想と考察のまとめ

天空の城ラピュタは未来少年コナンと似ている 私は宮崎駿監督による作品のなかでも、『未来少年コナン』『天空の城ラピュタ』『風の谷のナウシカ』『ルパン三世カリオストロの城』が大好きです。 そこで今回は『天空の城ラピュタ』について、私の意...
文化

原作版ドラゴンボールで印象に残っているところ【名シーン】

ドラゴンボールの知識なら負けない 管理人は原作版のドラゴンボールが大好きです。 原作版の範囲に関しては知識量もかなり自信があります。正直言ってドラゴンボール芸人のR藤本さんにも負けないくらいです。 そこで今回は原作版ドラゴンボ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました